ページの先頭です。
トップページ > 被災者支援・復興関連情報 > 食品中の放射能測定について
ナビゲーション ←メニューを表示します。

食品中の放射能測定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月29日更新

 町民の皆さんの食品中における放射性物質への不安解消と安全性の確認を目的に、食品の放射能測定を実施しています。

申請できる方

 山元町にお住まいの方

測定場所

 山元町役場 町民生活課

検査方法

 食品を持ち込みし、測定結果を後日郵送

測定対象食品

 自宅の畑で採れた野菜や、山で採取した山菜、釣った魚、井戸水等
 ※1世帯あたり1回の受付で2品までとします。
 ※スーパー等で販売されている食品は対象外とさせていただきます。
 ※出荷用の野菜等は対象外です。

申請方法

 電話による予約制(受付時間:午前9時~午後4時)
 ※1日あたりの測定数の限度が約15件程度のため、ご希望の日時に添えない場合がありますのであらかじめご了承ください。

予約受付電話番号:0223-37-1112(町民生活課 生活班あて)  

測定料金

 無料ですが、測定結果の郵送用として、返信用封筒に80円切手を貼ってお持ちください。

食品の持ち込み方法

  • 飲料水
    よくすすいだペットボトルに1リットル程度入れてお持ちください。
  • 食品
    果実や野菜はよく洗って皮をむき、みじん切りにして新しいビニール袋等に入れて1kg程度お持ちください。

注意事項

  • 測定結果は簡易測定のため、あくまで参考数値となりますのでご了承ください。
  • 2回目以降の測定申請は、前回の測定結果を受け取るまで申請できません。
  • 県内の農林水産物の放射能測定結果については、宮城県のホームページに公開されていますので、ご覧ください。
  • 食べ物と放射性物質の話については、農林水産省のホームページでお知らせしていますので、ご覧ください。