ページの先頭です。
トップページ > はじめての方へ > RSSの配信について
ナビゲーション ←メニューを表示します。

RSSの配信について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月10日更新

 山元町ウェブサイトでは、RSS 1.0(RDF Site Summary)による「新着情報」などの見出しとリンク情報を公開しています。
 この機能を使うと、「山元町ウェブサイト」にアクセスしなくても、最新の情報を簡単にチェックできるようになります。

RSS配信について

 トップページにある「新着情報」などのほか、「くらしの情報」をはじめとする各分類ページや各所属の新着情報を、XML技術を利用したコンテンツ配信フォーマット(RSS)により配信しています。
 RSSリーダー、RSS対応ブラウザ等を利用すれば、山元町ウェブサイトにアクセスしなくても、自動的に更新された情報を受け取ることができます。

RSSとは

 メタデータ(データの情報を記述した付加的なデータ)を構造化して記述するXMLをベースとしたフォーマットで、ウェブサイトの見出しや要約を配信する技術です。
 更新を頻繁に行うニュースサイトやブログなどで、更新した記事や情報を知らせる目的で利用されています。
 RSSリーダーと呼ばれるソフトウェアや大手ポータルサイトのRSSリーダー機能に登録すれば、新着情報などを簡単に閲覧することができます。

ご利用方法

 RSSリーダーをご用意いただき、『RSS登録ボタン』から対象のURLをRSSリーダーなどに登録してください。
 登録後、登録された情報が自動的に配信されるようになります。

注意事項

 利用に当たっては、以下のことにご注意ください。

 RSSを利用するためには、RSSリーダーと呼ばれるソフトウェアや大手ポータルサイトへの登録が必要です。
 RSSリーダーの使用方法や大手ポータルサイトへの登録方法は、それぞれの取扱説明書などをご覧ください。
 都合によりRSSによる情報提供を中止したり、URLを変更したりする場合がありますので、ご了承ください。