ページの先頭です。
トップページ > 子育て応援お役立ち情報 > 児童扶養手当JR通勤定期乗車券割引制度
ナビゲーション ←メニューを表示します。

児童扶養手当JR通勤定期乗車券割引制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月17日更新

 この制度は児童扶養手当等の支給を受けている世帯の世帯員(扶養義務者含む)が、JRの通勤定期乗車券を購入する場合、3割引きで購入できるものです。なお学割等との併用はできません。利用するには「特定者資格証明書」と「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付申請を行う必要があります。 

対象者

児童扶養手当の支給を受けている世帯の世帯主又は世帯員

特定者資格証明書の交付

 「特定者資格証明書交付申請書」(用紙は保健福祉課にあります)に以下の添付書類等を添えて資格証の交付を受ける本人が申請して下さい。ただし、住所などに変更があった場合には再度申請が必要です。また、児童扶養手当の資格を喪失した場合や手当が全部支給停止となっている場合は制度を利用することができませんので、ご注意ください。

【添付書類等】

  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 証明写真(縦 4cm × 横 3cm、6ヶ月以内撮影のもの)

特定者用定期乗車券購入証明書の交付

 「特定者用定期乗車券購入証明書交付申請書」(用紙は保健福祉課にあります)に以下の添付書類等を添えて申請して下さい。発行する証明書は6ヶ月間有効です。ただし、児童扶養手当の資格を喪失した場合や手当が全部支給停止となっている場合は制度を利用できません。
※1回の申請につき2枚まで交付できます。
※特定者用定期乗車券購入証明書は、後日、郵送いたします。

【添付書類等】

  • 特定者資格証明書
  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑(シャチハタ不可)