ページの先頭です。
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 広島市に災害見舞金を贈呈

広島市に災害見舞金を贈呈

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月29日更新

 8月28日(木曜日)、齋藤俊夫町長、阿部均町議会議長が広島市の東京事務所(東京都千代田区)を訪問し、このたびの広島市土砂災害に対する見舞金(20万円)を滝川卓男所長に手渡しました。

お見舞いの言葉とともに、広島市東京事務所の滝川所長に災害見舞金を手渡す齋藤町長

 本町では、平成24年度、同市から1年間応援職員(1人)の派遣を受けており、今回は、この支援に対する恩返しと同市の早期復旧・復興への願いを見舞金に込め、町民を代表し持参したものです。

 贈呈にあたり齋藤町長は、災害に対するお見舞いとこれまでの本町に対する復興支援への感謝の気持ちとともに、「広島市の1日も早い復旧・復興を願っています」と述べました。

 これに対し、滝川所長は「この温かくありがたいご支援をさっそく広島へ届けます」との御礼の言葉とともに、「市を挙げて行方不明者の捜索、そして被災した市民の1日も早い生活再建に、全力で取り組んでいきたい」と決意を新たにしていました。