ページの先頭です。
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 地域の集いの場 八重垣神社再建

地域の集いの場 八重垣神社再建

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日更新

 東日本大震災の津波で大きな被害を受けた八重垣神社の新社殿などが完成し、9月10日に竣工式が執り行われました。
当日は、抜けるような青空の下、再建支援をしていただいた日本財団、工事関係者のほか、齋藤町長や町関係者、地域の方々など、約150人が式典に参列しました。

新社殿
【上写真】完成した新社殿

【下写真】参列された方々
 参列された方々

 式典では「浦安の舞」が奉納されるなど、厳粛に執り行われ、式の終わりに、藤波祥子宮司は「皆さまから温かい言葉や支援などをいただき、竣工を迎えることができました。この神社を人と人とがつながる場所にし、いつまでも大切にしていきたいと思います」とあいさつを述べていました。

風雲乱打舞
【上写真】風雲乱打舞による太鼓演奏

【下写真】完成した新社殿を見学
新社殿を見学する参加者