ページの先頭です。
トップページ > 教育 > 文化・歴史・文化財 > 歴史民俗資料館 > 山元町歴史民俗資料館「平成30年度収蔵資料展」開催中

山元町歴史民俗資料館「平成30年度収蔵資料展」開催中

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月27日更新

山元町歴史民俗資料館 平成30年度 収蔵資料展 開催中 

山元町歴史民俗資料館では、平成元年の開館以来、町内外から歴史・民俗・自然に関する資料をご寄贈いただき、多くの資料を収蔵しております。

今回の収蔵資料展では、平成29年度、当館に新たに収集・寄贈された資料859点のうち、約200点の資料を紹介します。

主な展示資料としては、明治39年の「坂元大火」に関する資料、昨年度閉庁した「坂元支所・公民館」で使用されていた資料、その他、町内のお宅から寄贈された様々な懐かしい生活に関する資料などです。

ぜひご来館ください。

収蔵資料展チラシ

展示状況1 展示状況2

    ↑町内各所から寄贈された懐かしい資料                     ↑明治39年の坂元大火に関する資料

開催期間

休館日

会場

観覧料

開館時間

平成30年4月27日(金曜日)~7月16日(月曜日・祝)

5月1・7・14・21・28日、6月4・11・18・25日、7月2・9日

山元町歴史民俗資料館企画展示室

一般200円、高校生100円、小中学生50円

※どこでもパスポートをお持ちの小中学生は無料

午前9時00分~午後4時30分