ページの先頭です。
トップページ > くらし・環境 > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税の税制改正のお知らせ

軽自動車税の税制改正のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月1日更新

原動機付自転車、軽二輪車、小型特殊自動車など

 平成28年度から、改正税率が適用されました。

車種区分

税率

平成27年度まで
(旧税率)

平成28年度から
(改正税率)

原動機付自転車

50cc以下

1,000円

2,000円

50cc超~90cc以下

1,200円

2,000円

90cc超~125cc以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

軽二輪車(125cc超~250cc以下)

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車(250cc超)

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他

4,700円

5,900円

 

三輪、四輪の軽自動車

 平成27年4月1日以降に新車新規登録をした車両から、改正税率が適用されました。

 また、新車新規登録から13年を経過した車両については、グリーン化を進める観点から、平成28年度から重課が導入されました。

車種区分

税率

平成27年3月31日までに
新車新規登録をした車両

(旧税率)

平成27年4月1日以降に
新車新規登録をした車両

(改正税率)

新車新規登録から
13年を経過した車両

(平成28年度から
重課税率適用)

三輪

3,100円

3,900円

4,600円

四輪乗用

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

四輪貨物

自家用

4,000円

5,000円

6,000円

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

平成28年度から、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい車両について、税率を軽減するグリーン化特例が導入されました。

 平成27年度税制改正で実施されたグリーン化特例(軽課)について、特例措置が1年間延長になりました。これにより、平成28年4月~平成29年3月に新車新規登録した車両のうち、次の基準を満たす車両について、平成29年度分の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課)が適用されました。

車種区分

税率

※1

※2

※3

三輪

1,000円

2,000円

3,000円

四輪乗用

自家用

2,700円

5,400円

8,100円

営業用

1,800円

3,500円

5,200円

四輪貨物

自家用

1,300円

2,500円

3,800円

営業用

1,000円

1,900円

2,900円

※1  電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)に限る。
※2  乗  用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
※3   乗  用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車
        貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車                                           注)  ※2 ※3についてはガソリン車に限る