ページの先頭です。
トップページ > くらし・環境 > 税金 > 国民健康保険税 > 国民健康保険税の年金天引きを口座振替に変更できます

国民健康保険税の年金天引きを口座振替に変更できます

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月26日更新

 現在、国民健康保険税を年金天引きで納めている方で、普通徴収による納付を希望される方は、以下の要件を満たせば口座振替による納付に限り、普通徴収に変更できます。

要件

 1.国民健康保険税の滞納のない方

 2.国民健康保険税を金融機関から口座振替で納付できる方

申請方法

普通徴収による納付を希望される方は、金融機関へ口座振替の申請を行っていただき、その「申請書の控え」と「印鑑」を持参し、税務納税課へ申請してください。

国民健康保険税納付方法変更申出書 [PDFファイル/89KB]

 

注意 申出による年金特別徴収の停止には3ヶ月~4ヶ月程度の期間を要するため、一度特別徴収をさせていただく場合もあり、万が一国保税を払い過ぎとなった場合は後日お返しいたします。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)