ページの先頭です。
トップページ > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > リサイクル > 生ごみ処理容器購入費の助成について
トップページ > 目的でさがす > ライフイベント > ごみ・リサイクル > 生ごみ処理容器購入費の助成について

生ごみ処理容器購入費の助成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月28日更新

町では、「生ごみ処理容器」を購入した方に助成を行っています。
◎毎日出されるごみの約30%は、生ごみが占めています。
◎堆肥化して使えば、野菜や植物もよく育ち、家庭から出る生ごみを減らすことができます。

対象品目

コンポスト容器
土壌中の微生物や細菌、小動物の働きを利用して分解することにより減量化、資源化する。
コンポスト容器の画像 
EMボカシ容器
微生物や細菌の働きを利用して脱水、発酵 することにより減量化、堆肥化する。
EMボカシ容器の画像
>>使い方はこちら

※「電気式生ごみ処理機」の購入に対しては補助を行っていません。  

補助金の額

購入金額の2分の1の額(ただし上限は3,000円です)

手続き方法

生ごみ処理容器購入後に、次の書類を添付し購入した日から3カ月以内に申請してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)