ページの先頭です。

印鑑登録

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月13日更新

 登録された印鑑とその証明書は、不動産登記や自動車の登録などの重要な取引に必要となり、個人の財産や権利を守る大切なものです。
 このため、印鑑登録の申請に関しては「本人による申請」「本人の意思を確認」のうえ、登録手続きを行っています。(代理人申請の場合は、即日発行できませんのでご注意願います)

印鑑登録できる方

 山元町に住民登録または外国人登録をしている方。(15歳未満、成年被後見人の方は登録できません)
 20歳未満の方は親の同意書が必要です。

登録できない印鑑

  • 直径25ミリメートル以上または8ミリメートル以下の印鑑
  • 他の人が既に登録している印鑑
  • 住民票や外国人登録原票の氏名と違う印鑑
  • ゴム印や大量生産されている印鑑(いわゆる三文判)や縁のかけた印鑑など

※その他詳細については役場町民生活課までお問い合わせください

登録の方法

本人が申請をする場合

必要なもの

  • 登録する印鑑
  • 運転免許証、パスポート、住基カードなど、顔写真付の官公署発行の身分証明書

(1)印鑑登録申請書を記入
(2)印鑑登録証を発行。

【問】
 健康保険証や顔写真付きの社員証は?上記の身分証明書が無い場合は?
【答】
 健康保険証や社員証では受付できません。身分証明書をお持ちでない方は山元町で印鑑登録している方に保証人になってもらい、保証書を提出していただければ、即日交付が可能です。(保証書の用紙は役場町民生活課にあります。保証人の署名、印鑑登録している印鑑を押印いただだきます)
 または、保証人の方と一緒に窓口へお越しください。(その際、保証人の登録している印鑑をお持ちください)

【問】
 身分証明書がなく、保証人もいない場合は?
【答】
 受付後、ご本人あてに役場から照会書を郵送します。照会書が到着したら、必要事項を記入し、役場まで持参願います。また、登録は数日後になります。

代理人が申請する場合

 即日発行ができませんのでご注意願います。

(1)代理人選任届または委任状と代理人の本人確認できる身分証明書および登録する印鑑を持参願います。
(2)代理人が印鑑登録申請書を記入。
(3)役場から、登録する本人あてに照会書を郵送します。
(4)同封の回答書氏名欄に登録人本人から署名をいただき、その回答書と登録人本人の印鑑、委任状を持参願います。
(5)印鑑登録証を発行。

問い合わせ

  • 町民生活課 窓口班
    電話番号:0223-37-1112
  • 坂元支所 総括班
    電話番号:0223-38-0301